有料リアル自習室の危険性と有料オンライン自習室のデメリット

有料リアル自習室の危険性と有料オンライン自習室のデメリット
有料リアル自習室の危険性と有料オンライン自習室のデメリット

有料リアル自習室の危険性と有料オンライン自習室のデメリットの二部構成です。

有料リアル自習室の危険性

かつてZOOM医進館管理人はオンライン自習室を開設する前は有料会員制リアル自習室のヘビーユーザーでした。

ほとんどの有料リアル自習室は管理人の常駐コスト削減のため、遠隔監視による無人監視システムを採用しています。

このリモート監視は、監視されていると認知する事による違反行為の未然防止や証拠保全のために有用ですが、常時モニタリングしている訳でもなく、完全なシステムではありません。

それゆえ、様々な危険性があり、盗難リスク、盗撮リスク、個人情報漏洩やその他のリスクがあります。

安全性を確保するためには、管理人が常駐している有料自習室や常駐している時間帯の利用、公共図書館の利用を優先して下さい。

ちなみに、オンライン自習室は自宅なので100%安全です!

危険性一覧表

  • 盗難
  • 盗撮
  • 個人情報漏洩
  • 不審者風
  • 騒音(タイピング)
  • 臭気(飲食)

有料オンライン自習室のデメリット

オンライン自習室は個人運営で無料のところも多いですが、最近は営利目的の有料オンライン自習室や自塾のオンライン個別指導に繋げる為の宣伝目的のオンライン自習室も多く出てきました。

ちなみに、オンライン個別指導は結構高額です。

ここでは有料オンライン自習室のデメリットについてまとめました。

ZOOM医進館は2017年3月からスカイプ医進館で無料オンライン自習室を始めており、オンライン自習室業界のすべて(海外も含めて)を熟知している世界で唯一のサイトでもあります。

デメリット一覧表

  • オンライン自習なのに有料を使ったら中学生や高校生は親孝行にもならないし、大学生や再受験生等はフルタイムで稼いでいる訳ではないのでお金がもったいない。
  • いちいち入金する手続きが面倒くさいし、退会手続きも面倒。(自由自在なZOOM医進館の退会方法
  • 継続させるために、解約方法を分かりにくくする事がある。
  • 運営を軌道に乗せるためにサクラを雇う。(別途下で詳しく解説)
  • 人件費が掛かり24時間365日管理出来ないので、結局は無料のオンライン自習室と変わらない。
  • 有料なので小規模グループになり、盛り上がらない。
  • 自学自習意識の高いハイレベルな人は無料のオンライン自習室を使うから、有料は参加者のレベルが低い。
  • 耐久レース(オンライン勉強合宿)がなぜか有料。
  • 小規模なので切磋琢磨出来るグループチャットが少ない。
  • 管理人に色々と提案したりルール変更できない。

まさか!有料オンライン自習室のサクラ行為が発覚ーっ!

ZOOM医進館の調査によると、検索上位の某有料オンライン自習室はモニター利用者と称してサクラを雇っており、利用者を欺く行為を行っています。

ランサーズというアウトソーシングサイトで確認済みです。

今後も何らかの形で騙されるリスクやデメリットがあり、某有料オンライン自習室の利用を避ける事をおすすめします。

当件に関して管理人が重宝しているサイトでもある弁護士ドットコムで質問していましたが、弁護士さんから回答がありました。

サクラ行為は何罪ですか?消費者誤認等で摘発出来ますか?(外部サイト弁護士ドットコム)

弁護士さん「本件は詐欺罪という切り口になると思います。」

ZOOM医進館の管理人による業界調査

ZOOM医進館の管理人はオンライン自習室業界全体の調査も行っています。

また、参加者さまから他社情報の共有もして頂き、業界全体の健全化に役立つ活動も行っています。