生物用語の完全制覇

データ編と問題編で構成。データ編は、100語の小問で構成された演習問題を4回分収録。各小問について、解答とともに河合塾の塾生(高卒生)の正答率のデータを掲載。問題編は、大学入試問題から生物用語の問題213題を厳選して分野別に収録。問題は難易度によって2レベルに分け、基本問題を(A)、応用問題を(B)で表示。

知識科目の生物で穴埋めだけに特化した問題集です。

既存の穴埋め特化型の問題集は書き込み式ノートなどのレベルの低めの物が多いですが、この本は入試問題からの出題のみです。

テストの出題形式は全問PDF化済みの上、個々の問題を画像加工で切り取って一問一問ランダム出題できる形になってます。

こんな感じの問題を213題からランダムに出題し続ける感じになります。

弊サイトの出題形式

まずは問題1から順番に行って213題を完了させます。その後は、どんどん回転ペースを上げていきます。

最後は213題からのランダムテストで総仕上げ。

  ミドルペース ハイペース
進度  1回転目1日5題  1回転目1日10題
1回転目 43日 22日

2回転目(2倍)

22日 11日
3回転目(4倍) 11日 5~6日
4回転目(8倍) 5~6日 2~3日
5回転目(16倍) 2~3日 1~2日
6回転目(32倍) 1~2日 1日
終了日 約90日後 約45日後