加法定理の覚え方

加法定理の覚え方は、関数を省略表記してそのまま覚えます。

この表記法は二倍角の公式の覚え方にある三角関数を省略して記述する事により導出を迅速化する迅速導出法などでも使います。

SINの(正弦)の加法定理の覚え方

そのままSC+CS(エスシー・シーエス)で覚えます。

角度はα→β→α→βの順番です。

SINの加法定理の真ん中の符号は+、逆にCOSの加法定理は-です。

ゆえに、SαCβ+CαSβです。

SINの(正弦)の加法定理
SINの(正弦)の加法定理

COS(余弦)の加法定理の覚え方

そのままCC-SS(シーシー・エスエス)で覚えます。

角度はα→β→α→βの順番です。

SINの加法定理の真ん中の符号の逆なので、COSは-です。

ゆえに、CαCβ-SαSβです。

COS(余弦)の加法定理
COS(余弦)の加法定理

TAN(正接)の加法定理の覚え方

Tanは無理せずに作り出します。

途中、省略表記法で簡略化しても良いです。

これも最後出てくるTANの加法定理の角度は上辺α→βで下辺α→βの順番です。

TAN(正接)の加法定理
TAN(正接)の加法定理