植物ホルモンの覚え方(ゴロ)

高校生物の植物ホルモンの覚え方(ゴロ)です。

季節 植物ホルモン 伸長・成長作用
春  サイトカイニン
ジベレリン
ブラシノステロイド
オーキシン
オーキシン
フロリゲン
オーキシン
ジベレリン

エチレン

ジャスモン酸
アブシシン酸

サイトカイニン

サイトカイニンは展開して、細・側・開のサイ・サイド・カイです。

サイ → 細胞分裂の促進

サイト → サイドに育つ(側芽の成長促進)

カイ → 気孔の開(カイ)放

ジベレリン

リンリンとベルが鳴って起き上がるイメージも付加する。

ジベ → 地べたから起き上がる(休眠打破)

ブラシノステロイド

ブラシから連想します。

ブラシ → ブラッシュアップ(細胞の伸長・細胞分裂促進)

オーキシン

オーキ → 起き(成長系)

シン → 伸(細胞の伸長)

フロリゲン(花成ホルモン)

florigenはflower由来。

フロ → フラワー(花芽の形成促進)

エチレン

エチ→オチからマイナスイメージを連想できる。

エチ → オチ → 落ち(落葉・落果の促進)

ジャスモン酸

ジ → じーさん(葉の老化促進)

モン → 門番(ストレス・食害応答)

アブシシン酸

アブ → 危ないから休む(発芽抑制・気孔の閉鎖・休眠維持)